ちょっと前に作って放置状態だったFaceBookページをやっと何とか動かせそうになってきたので、お知らせです。
FaceBook自体まだよくわかっていなくて、便利なのかどうかやる意味があるのかどうかもわからない。
ここのブログとの使い分けもまだきっちり自分の中で決めてなくて、少しずつ使いながらやってみるか、という感じです。
もしご興味がおありでしたらご覧ください。

16


それからもうひとつ。
今まであちこちで出展させていただいたり、たくさんの作品展をギャラリーなどでやらせていただいてきて、その傍らでこっそり静かにいろいろなものを販売してきました。
ドイツのガラスボタンやフランスのボタン、アンティークのブローチ、トンボ玉のアクセサリーなど、結構好評でかなり気を良くしています。
一応ご紹介の基準は私がいろいろなところで自分で選んだもの、そして何より作品とコーディネイトして合うと思われるもの。
同じものが作品の一部として使われていることもあります。
実際ドイツのボタンは、カシミヤのマフラーに飾りとして使っていました。
まだまだ紹介したいものもたくさんあり、あちこち今まで旅行したときもASIAN ACCCENTSとしてではなく持ち帰りたいものもたくさんあっていつも歯がゆい思いをしてきたので、今年のこれからの作品展からもう少し内容を充実させて、ひとコーナー作ろうと思い立ちました。
題して、「羊のこのみ」。

いろいろな場所で探してきたちょっと変なものや手に入りづらい素材など、ご紹介していく予定です。
どちらにしろ先立つものが乏しいので、本当に限られた量しかいつもないと思いますが、作品展にお越しの際はぜひちょこっとご覧いただければと思います。
もちろん、こちらでも紹介していく予定です。