ミャンマー(ビルマ)のテキスタイルについて少し勉強したくなり、こんな本をAmazonより取り寄せました。
日本のアマゾンにはなくて、アメリカのアマゾンからの荷物でした。

Textiles from Burma: Featuring the James Henry Green Collection
Textiles from Burma: Featuring the James Henry Green Collection [ハードカバー]

見れば見るほどはまりそうな布がたくさん。

私も実は何枚か所有しています。
チン族の胸あて布の緻密なこと!
IMG_2124


8月後半にミャンマーに行ってみることになりました。
Asian Accents初のミャンマー買い付けです。
航空券の手配やらホテルの予約など、旅の一番楽しい部分を今進行中。
最近は国内情勢も安定しているようで、首都のヤンゴンにはたくさんの外資のホテルが。
ただしかなり割高だし、ビザは取らなくてはいけないし。
気軽にほいっと行ける国では今のところないようです。
ミャンマーのヤンゴンに滞在のあと、タイのリゾート地で少しぼーっとしてからチェンマイ、バンコクを回って帰国というルートの予定。

今から体調を整えて、備えようと思います。